2017年09月11日

女性と企業のランチ交流会

こんにちは!やってぃですface01

前回にひきつづき、
女性と企業のランチ交流会
のご案内ですicon28

和歌山県内にどんな企業があるんだろう?
どんな求人があるんだろう?
どんな人材を募集しているのかな?

ちょっと働いてみようかなと思い始めた時に、まず気になりますよね!

企業の採用担当者のリアルな声を聞いてみませんか?

そして、ご自身の疑問をぶつけてみませんか?
「働きたい時間が決まっているけど、それでも働ける?」
「土日祝は休みたいけど、大丈夫?」
「従業員が子どもが急に熱を出して休まなければならない時は、どんな対応されていますか?」

聞きたいことはたくさんありますよね!!!

面接では聞けない事をたくさん聞けるチャンスです!

働き方のヒントがたくさんあるはずicon12

各テーブルにひとり女性スタッフを配置していますので、
仕事を子育ての両立についても相談してくださいねface01

<お知らせ>
無料託児ですが、定員に達しましたので、託児申し込みは締め切りました。
お子様連れの参加はご遠慮ください。
ただし、6ヵ月未満のお子さんは一緒にご参加頂けます


託児は締め切りましたが、
保育施設などの一時保育を利用してご参加頂ければ、と思います。

働く時に、こどもは保育施設に預ける方が大半だと思います。
私も下の子2人をこども園に預けていますface01

ママも預ける予行練習
こどもにとっても、ママと離れて過ごす練習
になるんじゃないかなと思いますicon14

預ける時泣いてしまったりする子も、きっといらっしゃると思います。
でも、お迎えに行ったときに、
「頑張ったね!」
「ママも頑張ってきたよー!」
って言えるといいなと思います。

ママ自身も、お子さんも成長する機会として、ランチ交流会ご参加おまちしていますicon14


↑クリックすると大きくなります!


昨年度の様子はこちらからご覧ください→

『女性と企業のランチ交流会』
日程  2017年9月27日(水)
時間  10:15~14:00(受付 9:45~)
会場  ラヴィーナ和歌山 ピエンツァ(和歌山市中639番地6)
参加費 お1人様 ワンコイン500円(飲食代として)
定員  40名
託児  無料(生後6ヵ月~)※お子様ひとりにつき、保険料として50円いただきます。
※定員に達しましたので、託児申し込みは締め切りました。
お子様連れの参加はご遠慮ください。
ただし、6ヵ月未満のお子さんは一緒にご参加頂けます


あらかじめご了承をお願いいたしますik_20


女性と企業のランチ交流会のお申し込みはこちら

お申し込み、お待ちしていますicon06

-------------------------------------------------------------------------------
主催:近畿経済産業局
コンソーシアム機関:株式会社キャリア・ブレスユー
協力:NPO法人ホッピング

平成29年度「近畿経済産業局における地域中小企業・小規模事業者の人材確保支援等事業」の一環として実施します。
---------------------------------------------------------------------------------

★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★

NPO法人ホッピング

【事務局住所】
〒640-8108 和歌山市雑賀町57
TEL 073-425-8789

E-mail. info@hoppingmama.com
URL. http://hoppingmama.com/
BLOG. http://hoppingmama.ikora.tv/
Facebook. http://www.facebook.com/hoppingmama

★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★  


Posted by ホッピングスタッフ at 10:28Comments(0)ホッピングお仕事部

2017年04月07日

ホッピングお仕事部~ワノミライカ株式会社さんに行ってきました★~

こんにちは!あゆみですface01icon12
これからホッピングお仕事部として、
やってぃと私で、ママの再就職を応援する様々な情報をお届け出来たらと思っています!
宜しくお願いしますik_20

さて、2017年4月5日(水)
ワノミライカ株式会社さんに見学&取材に行ってきましたicon12


ワノミライカ株式会社さんはどのような会社かと言うと、
医療機関で不妊治療に利用されている梅抽出物umulinの開発や和歌山の名物「うめどりうめたまご」の企画など、伝統的な食材を今までにない観点と新しい方法で商品化している会社です。
新しく需要を生み出すことで廃れる食文化を未来へ伝えようとしています。
umulinは、現在までに和歌山県立医科大学やレディースクリニックと共同で臨床試験や医学論文の提出を実施しており、今後、さらに研究を重ねて医薬品になることを目指しているそうです。

ワノミライカ株式会社さんでは、
子育て中の母親で、子連れ出勤で働いている方がいらっしゃるとお聞きして、
今回取材に行かせてもらいましたik_20

子連れ出勤が出来るのは、子育て中のママなら気になる情報ですよねface01
詳しくお話を聞かせてもらいましたicon12

まず、子連れ出勤をOKにしようと思ったきっかけを、社長の細川さんにお聞きしました。


細川さんにもお子様がいらっしゃり、お子様が生まれたころに会社を始めたそう。
細川さん自身が、お子さまと一緒に会社に来て、工夫しながら仕事をしているうちに、「子どもが居てると仕事が出来ないという事はないんじゃないか」と思い始めて、その事がきっかけとなり、子連れ出勤可能になったそうです。


また、子連れ出勤をしている従業員、子なし出勤の従業員、共通して会社からお願いされるルールは1つだけ「生産する」ということで、働き方は本人たち(ママと子ども)にゆだねているそう。休憩時間やお昼休みを取るタイミングは自由、グズグズしたときに近くの公園までお散歩したり、また子育て中の従業員がほとんどで子どものオムツ替えも気兼ねなくできるようです。

オフィス自体も子どものことを中心に考えたレイアウトで、机も低く、子どもと同じ目線で仕事が出来る工夫や配慮がありました。


子連れ出勤のメリットとデメリットをお聞きすると、
メリットは、子どもが居るから働けないと思っている、能力を持っている人に働いてもらえること。
デメリットは、子どものことで集中が切れてしまうこと。
お子様が起きている間は、ルーチン業務など比較的集中力のいらない単純作業をこなし、子どもが寝ている時に、デザインの創作など集中力を使う仕事をするなど工夫をしているそう。

仕事は、プロジェクト毎にミーティングをして、
各々期日までにやらなければならないことを進めていくそうです。
自己責任でやっていくことに苦しくなる人もいるかもしれないと細川さんはおっしゃっていましたが、ママは、処理能力が高いし、マルチタスク(仕事しながら晩御飯何にしよとか考えれるし)が出来る能力はすごい!ともおっしゃっていました。
仕事が好きな方、人を喜ばせる事が好きな方を求めているそうです!
現在お子さま連れで働いているママは、2名いらっしゃるとおっしゃっていました。

働きたいと思っているママに対して、
案外働き方は自由になってきていて、自分にスキルがあればクラウドソーシング等でも働ける時代になったので、働くことは、身近で簡単なものになってきているのではないでしょうか。難しく考えなくていいと思います!
とメッセージ頂きました。

「子どもと一緒に会社行っていいだなんて、なんていい会社~!」と思いがちですが、
ちっちっちっ!
子どもと同じ空間で、ママたちは仕事、子どもは遊び、ときどきぐずる。
子連れ出勤も色々大変です。
そんな中でも効率的な仕事の仕方のコツをつかめてきたり、時間配分や清算能力を高めていければ、いつか子ナシ出勤の自分になった時にはものすごくパワーアップして仕事をこなせるようになるのでは!?
ワノミライカ株式会社さんの本当の魅力は、従業員を信頼し、子連れかどうかは問題ではないあなたの頑張り次第!というとこではないでしょうか。

ワノミライカ株式会社さんでは、現在スタッフを募集しています!
興味がある方は、チャレンジしてみてはいかがでしょうかface01icon12
詳細は下記のリンクをご覧ください。
http://www.wakayama4510.com/%E4%B8%80%E8%88%AC%E4%BA%8B%E5%8B%99%E3%83%BB%E9%A1%A7%E5%AE%A2%E5%AF%BE%E5%BF%9C/

ワノミライカ株式会社
【本社住所】 和歌山県和歌山市山吹丁9番地 ナチュラルパーク302
【電話番号】 073-481-4543
【会社ホームページ】 http://wanomiraika.com/

取材にご協力頂いた、ワノミライカ株式会社のみなさま、
本当にありがとうございました!



★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★

NPO法人ホッピング

【事務局住所】
〒640-8108 和歌山市雑賀町57
TEL 073-425-8789

E-mail. info@hoppingmama.com
URL. http://hoppingmama.com/
BLOG. http://hoppingmama.ikora.tv/
Facebook. http://www.facebook.com/hoppingmama

★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★





  


Posted by ホッピングスタッフ at 09:43Comments(0)ホッピングお仕事部